スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾ワーキングホリデービザの申請方法

筆者はワーホリビザで台湾に来てます。昨年の7月に取得しました。
せっかくなので、自分がどうやって取ったのかを参考までに記載します。


《申請先》
ワーキングホリデービザは、台北駐日経済文化代表処で申請する。
(日本と台湾は国交がない為大使館が存在せず、代表所が事実上の大使館となる。)
東京、大阪、札幌、福岡、那覇にあるので、管轄内の事務所に相談してください。
申請する際は事前の電話予約が必要。

《所要時間》
自分の場合は、審査に1時間、発行に1時間程度。
申請書類の書き間違いを指導されたり(本当に)簡単な説明を含め、半日あれば十分。

《必要書類》
1.ワーキング・ホリデー査証専用申請書
 氏名などの申請者の情報を記載する書類
 注意すべき点としては「在台関係人」という台湾での緊急連絡先と「ROC/ARC番号」という
 台湾の国民番号の記入欄があるので、事前に確認しておくこと。
 ちなみに自分は台湾で労働ビザを持っている日本人のROC/ARC番号を記入し、
 申請に通ったので、必ずしも台湾人である必要はなし。
 ※ページ下のリンクより所定のフォームをダウンロード可。
  プリンタが無ければ、直接行って用紙を手に入れてもOK。
 

2.履歴及び台湾における活動の概要
 日本の履歴書に書くような内容と同じものを書けばOK。
 目的の欄については自分は「語学学習」とだけ記載。
 ※ページ下のリンクより所定のフォームをダウンロード可。

3.日本旅券(申請時残存期限6ケ月以上)
 パスポートですね。

4.申請日より6ケ月以内に撮った4cm×5cmのカラー写真2枚。

5.台湾滞在期間の海外旅行健康保険加入証明。 
 最近は台湾の物価に合わせた専用のワーホリ保険があるらしい。

 自分はというと、民間の保険には加入せず、日本の国民健康保険証を使用しました。
 最初は前例が無いなどと言われたが、市役所で貰った海外療養費についての資料を持って行き、一生懸命説明し、なんとか通過。
 海外療養費は歯科もカバーされているし、国民保険最強(だと自分は思う)。
 但し、保険料は人によって異なり、保険の範囲も民間の方が優れている場合も多いので、
 よく検討して自分に合った保険を選んでください。

6.帰国のためのチケット又はチケットを購入するための資金証明。
(往復購入の場合は20万円以上、片道購入の場合は25万円以上の財力証明書、
 トラベラーズチェックまたは銀行残高証明書など)

 自分の場合は、郵便局の残高証明書(日本語)で申請。

 郵便局ならば有料(500円)ですが当日発行可能(但し、前日時点の残高)。
 新生銀行は無料だが、発行に一週間以内に郵送。(当日時点から過去に遡っていつでも可能)
 トラベラーズチェックなんて使えないところの方が多いです。

7.査証手数料10,600円。


参考:
台北駐日経済文化代表処-ワ―キング.ホリデ―査証
http://www.roc-taiwan.org/JP/lp.asp?ctNode=8986&CtUnit=812&BaseDSD=7&mp=202

当時はHIVの検査が必要と書かれていたのだけれど、申請時に電話して確認すると必要ないと言われた為、
結局、健康診断の類は一切してません。
管轄の台北駐日経済文化代表処に電話すれば結構丁寧に教えてくれるので、まずは電話するのが吉です。

ご参考までに。

最後に、台湾は日本人にとって生活しやすい場所だと思います。
初めての海外生活で不安を抱いているのなら、台湾はおすすめの国です。
一度きりの人生ですので、思い切ってみて挑戦してみてください。
スポンサーサイト

テーマ : ワーキングホリデー
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初めまして。突然すいません。
来月にワーホリで行こうかと計画を立てていまして、とりあえず、チケットは抑えビザの申請準備をしていて、旅行保険をどうにか安い方で発給される方法はないかと思い探していましたら、こちらに辿り着きました。

加入証明書発行せずに、国民健康保険証のカードと資料だけで申請されたのでしょうか?
場所は東京の事務所でされましたでしょうか?


ワーホリ保険や既にWHで行かれた方に聞いた格安保険を探しても、どこにもそんな安い保険は見当たらず、とりあえずはAMEXカード付帯の保険加入証明書を英文で発行してもらい、それでいこうかと思っていたのですが、(台湾事務所なら英文を隅々まで確認するのは面倒かも?と勝手な願望で・・)、二度手間を防ぐために私も民健康保険証を持参しようかと思っています。

No title

来月台湾へさん>すみません。事情があり、ブログに目を通していませんでした。
もう回答は遅いかもしれませんが、私は国民健康保険証のカードと資料だけで発行しました。加入証明書は提出していません。

台湾事務所の方は、窓口の方は英語よりもむしろ日本語の方が得意という印象でしたね。ですが最終的なチェックは裏に持っていかれたので、英語が得意な方もおそらくいらっしゃるのかもしれません。

私は二度手間を防ぐ為にも事前に電話して国保の件も含み確認を取りました。
結果、HIVの検査も不要だと言われましたので、最新の情報はやはり問い合わせするに限るかと思います。
最新記事
AD
アルクフェリシモ「コレクション」(頒布会)
プロフィール

tashikiame

Author:tashikiame
台湾で居候中です。
語学とか旅行とか書く予定

IT系の仕事探してます!
Looking for a JOB in TAIPEI!!

Photo by 嘟(CC-BY )

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。